レンタルおもちゃ

知育玩具のレンタルサービス5社を比較!利用した感想とおすすめを紹介

知育玩具のレンタルサービスを比較ランキング
すみ
すみ
高価な知育玩具を購入し続けるのは費用がかかるから、レンタルサービスを使ってみたいんだけど…おすすめってあるかな?

こんな悩みに応えます。

知育玩具のレンタルサービスを提供している5つの会社の基本情報はこちら。

サービス名 料金(税・送料込み) 対象年齢 手元にない期間 *要望
トイボックス 3,608円 4歳まで なし
トイサブ! 3,674円 6歳まで なし
キッズラボラトリー 5,478円 8歳まで なし
イクプル 3,700円 4歳まで あり
ハッピートイ 3,000円前後(地域による) *4歳まで なし ×

*対象年齢は3ヶ月~ですがハッピートイのみ6ヶ月~の利用です。

*要望=利用者の意見を反映できるかどうかです。

実際に全てのサービスを利用してみると、それぞれメリット・デメリットがありました。

そこでこの記事では、知育玩具のレンタルサービスを「3つの基準」で比較した結果を、ランキング形式で紹介します。

たか
たか
おもちゃを楽しみにしているこどもが喜んでくれるサービスを選んであげましょう

ランキング結果まとめ!イチオシのサービスはTOYBOX(トイボックス)

ランキング1位 TOYBOX(トイボックス)
3児の母であり保育士の資格も持つ運営者さんは利用者目線で知育玩具のアドバイスをしてくれます。
プランに納得いくまで内容を変更できるのはトイボックスだけ!
紛失時の補償はないので細かいパーツの管理には気をつける必要あり。
評価
料金 3,278円~3,608円(税込)
イチオシポイント
  1. おもちゃプランを納得いくまで変更できるのはトイボックスだけ!
  2. コスパが最高!無理なく継続できる
  3. 知育玩具について母親目線と保育士としてのプロの目線両方の意見を聞ける
イマイチポイント
  1. 紛失時の補償はない(破損はあり)


トイボックス公式サイトへ

ランキング2位 トイサブ!
おもちゃのサブスクのパイオニア的存在のトイサブ!
問い合わせの対応の速さや紛失補償(支払い上限1000円)がプランについている充実したサポート体制が魅力です。
知育玩具のプラン内容はトイサブ側にお任せになるので、トイボックスと違い変更はできません。
連絡ツールもLINEが未対応でメールが主になります。
評価
料金 3,674円(税込)
イチオシポイント
  1. 紛失・破損時の弁償額に上限があり安心
  2. 問い合わせした際の対応が早い
イマイチポイント
  1. 知育玩具は選べず変更もできない


トイサブ公式サイトへ

ランキング3位 キッズラボラトリー

キッズラボラトリーは毎月交換が基本になるプランです。
毎月交換にするとボーネルンドなどの高価な有名ブランドおもちゃが必ず1点レンタルできます。
知育玩具にたくさん触れさせてあげたい!という方におすすめしたいプランです。
紛失・破損補償をつけるには+1000円の安心保障パックに加入する必要があります

評価
料金 3,674円~5,478円(税・送料込み)
おすすめポイント
  1. 毎月交換のプランが選べて有名ブランド物が必ず1個含まれる
デメリット
  1. 紛失・破損の補償をつけるには+1000円の費用がかかる


キッズラボラトリー公式サイトへ

知育玩具レンタルサービスをランキング付けした3つの基準

評価項目 評価内容
①コストパフォーマンス 知育は継続することで効果を発揮します。

日常生活に無理なく継続するにはコストパフォーマンスも重要です。

②補償内容の充実度 こどもが遊ぶものです。少し目を離すだけで、汚したり壊したりする可能性は十分考えられます。

補償内容や対応が迅速であれば、安心してサービスを利用することができます。

➂おもちゃプランの満足度 一番重要視したいおもちゃプランの満足度。

親が望んでいるものとプロの意見をどこまですり合わせすることができるかが重要。

満足度も知育の効果も大きく変わります。

この3つを5段階評価してランキングを作成しています。

おもちゃの衛生面を気にされている方も多いと思いますが、消毒方法の違いがあるだけで「おもちゃのキレイさ」に差を感じませんでした。

今回は衛生面の評価は外しています。

各サービスの消毒方法など知りたい方はこちら→「レンタルおもちゃの衛生面は大丈夫?消毒方法をまとめてみました」

 

知育玩具のレンタルサービスをランキング形式で発表!おすすめポイントを解説

サービス名 料金(税・送料込み) おすすめポイント
1位 トイボックス 3,608円
  • 何度でもプラン変更ができる
  • コスパ最高!
  • LINEで相談がしやすい
2位 トイサブ! 3,674円
  • 問い合わせの対応が早い
  • 破損・紛失時の弁償額に上限がある
3位 キッズラボラトリー 5,478円
  • 毎月有名ブランドおもちゃをレンタルできる。
4位 イクプル 3,700円
  • お試し期間中は月額1,500円でレンタルできる。
5位 ハッピートイ 3,000円前後(地域による)
  • 地域によっては安く毎月プランを選択できる。

*対象年齢は3ヶ月~ですがハッピートイのみ6ヶ月~の利用。

送料が加算されているのはキッズラボラトリーのみで、他4社は送料無料です。

サービス内容を簡単に表でまとめてみました。

トイボックスは料金もお手頃な価格なのに、提示されたおもちゃプランを納得するまで変更できる、コスパ最高のサービスです。

第1位 TOYBOX(トイボックス)月額3,608円(税込)

トイボックスのおもちゃ
評価項目 5段階評価
コスパ ★★★★★
補償内容 ★★★★
おもちゃプランの満足度 ★★★★★

トイボックスを選ぶ一番のメリットは、私たち利用者が納得するまでプランを変更できること。

つまり利用者の要望に最大限応えてくれるサービスが、トイボックスです!

レンタルおもちゃサービスを利用して失敗した!と口コミしている方は、

  • 自宅にあるおもちゃと似たような物が届いた・・・
  • 想像していたおもちゃと違った・・・

こんな声がほとんどです。

トイボックスなら事前におもちゃの内容を知れるので、知育玩具についての不満や悩みは出ないと言っても過言ではありません。

プロの意見を聞きながら、私たち親の意見もしっかり伝えることで、我が子にあった知育玩具を後悔なくレンタルすることができるトイボックスを一番おすすめしています。

  • おもちゃプランに納得してからレンタルしたい方
  • プロに相談しながら知育に取り組める環境を作りたい方
  • コスパ最高のサービスを選びたい方

\おもちゃプランに後悔したくないなら/
トイボックスで知育玩具をレンタルしてみる

トイボックスの詳しい解説やレンタルおもちゃのレビューを見たい方は↓の記事をご覧ください。

評判以上!トイボックスのおもちゃレンタルを実際に利用した私の本音を口コミ

第2位 Toysub!(トイサブ!)月額3,674円(税込)

トイサブでレンタルしたおもちゃ
評価項目 5段階評価
コスパ ★★★★★
補償内容 ★★★★★
おもちゃプランの満足度 ★★★★

問い合わせの対応速度や、補償がしっかりしているサービスを選びたいなら、トイサブです。

トイボックスと違い、おもちゃのプランはトイサブに全てお任せになります。

おもちゃのパーツを紛失したり壊してしまうと、他社では買取りになったり、補償をつけるには毎月1,000円の安心プランに入る必要があります。

ですがトイサブなら、上限1,000円の支払いで済む補償が月額料金に含まれています。

トイサブはレンタルおもちゃ業界のパイオニア的存在で、雑誌やメディアにも掲載されているため知名度も高いです。

問い合わせに対しての返信の早さは、5社の中で一番早く丁寧に対応して頂けました。

  • おもちゃのプランは全てプロにお任せしたい方
  • 補償内容が厚いサービスで安心して遊ばせてあげたい方

\安心の補償とサポート体制/
トイサブで知育玩具をレンタルする

トイサブ!の詳しい解説やレンタルおもちゃのレビューが見たい方は↓の記事をご覧ください。

評判通り?トイサブを利用した私がメリット・デメリットを本音で口コミ

第3位 キッズラボラトリー 月額5,478円(税込み)

キッズラボラトリーのおもちゃ
評価項目 5段階評価
コスパ ★★★★
補償内容 ★★★
おもちゃプランの満足度 ★★★★★

キッズラボラトリーは毎月おもちゃを交換するプランを選ぶことができ、有名ブランドを必ず1つレンタルすることができるのがメリット。

将棋の藤井棋士が幼少期に使っていたと有名なキュボロの取り扱いもあります。(なかなか手に入らない希少な知育玩具です)

補償内容を★3にしているのは、破損・紛失補償に月額1,000円追加で料金がかかるため。

こどもはおもちゃで全力で遊ぶため、壊れてしまうことは珍しくありません。

多少割高になっても、交換頻度を増やして、たくさん知育玩具に触れさせてあげたい!という方は検討してみる価値ありです。

  • 毎月おもちゃを交換して、知育玩具にたくさん触れさせてあげたい方

╲毎月知育玩具をレンタルしたいなら/
キッズラボラトリーでレンタルする

公式サイトを見たい方はこちら

キッズラボラトリーの詳しい解説やおもちゃのレビューが見たい方は↓の記事をご覧ください。

キッズラボラトリーってどうなの?3歳のおもちゃプランを利用してみた口コミ

第4位 イクプル(IKUPLE) 月額3,700円(税込)

イクプルのレンタルおもちゃ
評価項目 5段階評価
コスパ ★★★★★
補償内容 ★★★★
おもちゃプランの満足度 ★★★

イクプルの魅力は3,000円で2か月間おもちゃをレンタル体験することができるところ。

他社の半額以下の金額で知育玩具のレンタルを体験することができます。

体験期間中のみであれば、最高のサービスだと思います。

イクプルの残念なところは、おもちゃを返却してから新しいおもちゃが届くまで、手元にない期間(空白期間)があること。

他社にはないデメリットなので、継続利用する際は注意が必要です。

  • 格安でレンタルおもちゃサービスを試してみたい方

イクプルでお試しレンタルしてみる

2020年秋頃から新規申し込みを中止していましたが、1月25日12時頃から再開しました。

再開後にまた申し込みが殺到することが予想されますので、申し込みを悩んでおられる方は気をつけましょう。

イクプルの詳しい情報やおもちゃのレビューを見たい方は↓の記事をご覧ください

イクプルはトイサブよりもレンタルおもちゃをお試しできる!2か月間利用してみた感想

第5位 ハッピートイ 月額3,000円前後(地域により変わる)

出典 ハッピートイ公式サイト

評価項目 5段階評価
コスパ ★★★
補償内容 ★★★★
おもちゃプランの満足度 ★★★

ハッピートイは私が最初に選んだおもちゃレンタルサービスです。

最初はここしか知らなかったため利用しましたが、他4社のサービスと比べると残念に感じてしまう部分が多いです。

地域によってレンタル料金が割高になる、おもちゃのリクエストができない点がデメリット。

ハッピートイには6ヶ月間の長期で同じ知育玩具をレンタルするプランがありますが、2.3カ月でこどもの興味は薄れるし、適齢期はすぐに過ぎてしまうためおすすめできません。

おもちゃはよく手入れされておりキレイな知育玩具が届いていました。

  • 1ヵ月交換プランを安く利用したい方

ハッピートイの公式サイトを見てみる

月額制のレンタルおもちゃサービスはTOYBOX(トイボックス)が一番おすすめ!

一番おすすめしたい知育玩具のレンタルサービスは、トイボックスです。

紹介した5社の中で一番要望を伝えやすく、反映してくれます。

トイボックスならLINEで、知育玩具の写真を事前に確認できます。そして気に入らなければ何回でも変更できるから後悔や不満に繋がることは少ないはず。

もし解約したくなってもLINEかメールで解約しますと送りおもちゃを返却するだけ。

おもちゃのレンタルサービス選びを失敗したくないなら、トイボックスが一番おすすめです。

╲サービス選びに失敗したくないなら/
トイボックスで知育を始める

レンタルおもちゃサービスのおすすめランキングまとめ

以上レンタルおもちゃサービスのおすすめランキングでした。

レンタルを上手に活用すると、物が増えなくなるので

  • こどもが片付けをしてくれるようになった
  • 自宅が散らからずにストレスが溜まらなくなった
  • 購入するよりもお得に遊べて家計にも優しい

我が家ではこんな効果が生まれています。

こどもだけでなく、親にもメリットの大きいサービスです。

こども達が楽しく遊び、学べるように大人がサポートしてあげましょう!

気になる点などありましたらお気軽にお問い合わせください。

あなたの生活がおもちゃレンタルで少しでも良くなりますように!

ABOUT ME
すみたか夫婦
すみたか夫婦
レンタルおもちゃサービスを利用して「知育」に取り組んでいる30代夫婦です。 0~3歳で80%の脳細胞が完成するという言葉を見てから何かいい知育方法はないか?と探して見つけたのがレンタルおもちゃでした。 もっとたくさんの方にレンタルの良さを伝えたい思いからブログを書いています。 気になることなどありましたら、気軽にお問い合わせください!