トイサブ!とトイボックスを徹底比較!どっちが良いか利用体験から違いを解説

トイサブとトイボックスの比較
たか

・トイサブ!とトイボックスの違いって何?
・どっちを選べばいいかわからない
・サービス選びに失敗したくない

こんな疑問や悩みがあるのではないでしょうか?

この記事で紹介している「トイサブとトイボックスの違い」を知ることで、あなたに合ったサービスを選ぶことができます。

なぜなら私は両サービスを実際に利用して体験しているからです。

記事を読み終えるころには、トイサブ!とトイボックスの違いに悩むことはなく、あなたが満足するサービスを選べるようになりますよ^^

トイサブ!とトイボックスの選び方まとめに飛ぶ

この記事を読むことで下記のことがわかります。

  • トイサブ!とトイボックスの違いと比較結果
  • 実際に利用したユーザーの口コミ
  • あなたに合うサービスの選び方

今回比較した項目一覧です。気になる項目にジャンプできます。

目次

トイサブ!とトイボックスで違いのないところを確認!

おもちゃの総額 1,5000円以上
交換頻度 2ヶ月に1回
送料 無料
衛生面 方法は違うが、両社ともキレイ
購入 気に入ったおもちゃは購入できる

上記がトイサブ!とトイボックスで共通の項目です。

おもちゃのサイズも大型は取り扱いは両方ありません。

我が家は希望しませんでしたが「ぬいぐるみ」もレンタルできます。

衛生面はどちらもかなりキレイ!

気になる衛生面ですが、レンタルおもちゃは中古のおもちゃです。

中古感のあるおもちゃだろうなと思っていたのですが、「とてもキレイ」でした。

もちろん新品のようなピカピカではありませんが、手入れが行き届いてるなと感じました。

消毒方法に若干違いはあるので、こちらの記事にまとめています→「レンタルおもちゃの衛生面は大丈夫?消毒方法をまとめてみました」

すみ

そもそも、自宅にあるおもちゃは消毒や手入れをあまりしないですよね・・・毎回消毒と手入れをしてくれるレンタルの方がキレイかな(笑)

英語のおもちゃや外国ブランドのおもちゃを多数取り扱い

トイサブ!もトイボックスも外国ブランドをたくさん取り揃えています。

英語のおもちゃも多いので、小さいうちから英語に親しむことで、英会話力を鍛える効果にも期待できそうです。

ゲーム感覚で遊べるロボット(プログラミングロボ)や簡単なラジコンなどもあり、楽しく遊べています。

すみ

ヨドバシカメラ、トイザらス・・・購入に走り回った日々。レンタルならホント楽ちんです♪

料金で比較するとトイボックスがコスパ最高

税込料金 トイサブ! トイボックス
(プレミアム)
トイボックス
(スタンダード)
月払い 3,674円 3,608円 3,278円
半年払い 2,0941円 19,844円 18,029円
年払い 39,679円 39,688円 36,050円

料金で選びたいなら「トイボックスのスタンダード」がコスパ最高です。

トイサブ・トイボックスどちらも、半年・年払いを利用することでお得に利用することができます。

レンタルおもちゃサービスを安く利用したい方は、「トイボックスのスタンダードコース」がおすすめ。

すみ

未利用分は返金してもらえるので、お得に利用したい方はまとめ払いがおすすめです。

対象年齢の広さで選びたいならトイサブ!

 トイサブ!トイボックス
(プレミアム)
トイボックス
(スタンダード)
対象年齢3ヶ月~6歳3ヶ月~4歳3ヶ月~4歳

トイサブ!は2020年に6歳まで対象年齢を広げています。

対象年齢が広いと兄弟で使用しやすいメリットはあるので、兄弟で長くレンタルおもちゃを利用したいという方はトイサブ!が合っています。

でも、私の考えでは4歳以上は購入の方がいいかなと考えています。

4歳以上の知育玩具は自由度が高くなり、長く遊ぶことができるからです。

すみ

4歳以上の知育玩具はパーツも細かくなることが多く、管理も大変です。

相談のしやすさならLINEが使えるトイボックス!

トイボックスの知育玩具のレンタルを利用して、特にありがたかったのが、相談がしやすいことです。

おもちゃの使い方や、育児の悩みなど、丁寧に返信をくれるので、とても心強く感じていました。

LINEでのやりとりなので、手間もかからず、家事育児の合間に相談することができました。

すみ

トイボックスのオーナーさんは元保育士であり、3児の母もされているため、両方の視点からアドバイスを頂けたのが本当に助かりました。

兄弟プランの自由度で選ぶならトイボックス!

トイサブ!もトイボックスも兄弟でプランをシェアすることができます。

例えば兄に3個弟にも3個のような配分にして届けてくれます。

トイボックスなら兄はたくさん遊ぶから4個、弟は2個など、自由に選ぶことができます。

トイサブ!は3個ずつの配分のみになります。

すみ

配分はLINEで相談できるので、気軽に聞いてみるといいですよ

問い合わせの対応の早さならトイサブ!

トイサブ!は会社の規模も大きいためか、次の日には対応して頂けた安心感がありました。

逆にトイボックスは会社が小さく、返信は遅めです。

1人1人丁寧にLINEで対応されている分時間がかかるのだと思います。

すみ

対応が早く、安心感が欲しい方はトイサブ!があってますね

補償内容で選びたいならトイサブ!

  トイサブ! トイボックス
破損・汚れ 原則弁償不要 原則弁償不要
紛失 上限1,000円の弁償 割引価格で買い取り
トイサブの説明書

この写真はトイサブ!の「マグブロック」というおもちゃの説明書です。

兄妹で遊んでいて喧嘩になり、引っ張りあった結果「ビリビリ」に・・・

さすがに弁償かなと思い問い合わせすると、「通常利用の範囲内なので弁償不要ですよ」との返答が。

「紛失」した場合も弁償上限金額が1,000円と決まっているのも安心ですね。

すみ

トイボックスも「破損」は弁償不要だけど、「紛失」は割引価格での買取になる可能性があります。

トイボックスだけが玩具の変更希望ができる!!

トイボックスのおもちゃ提案

実際にトイボックスのプランナーさんとのやり取りした画面です。

最初に提案して頂いたおもちゃは、自宅に似たような物があったので、変更をお願いしました。

他のサービスだと、届くまで内容がわからず、変更ができません・・・

提案してくれたプランを自分が納得するまで、変更できるのは「トイボックス」だけです。

すみ

トイボックスを使う最大のメリットは、おもちゃの内容を納得するまで変更できることで、満足感高くサービスを受けれることです。

トイボックスに向いてる人とトイサブ!に向いてる人

7項目で比較してみて、私たち夫婦は「相談のしやすさ」「おもちゃの確認と変更ができる」この2点を決め手として、「トイボックス」を選びました。

両サービスそれぞれに向いてる方をまとめます。

トイボックスに向いてる人はこんな人!!

  • 知育玩具にこだわりたい人
  • サービスを不満なく使いたい人
  • 気軽に相談できる相手が欲しい人
  • 兄弟で自由な配分でレンタルしたい人
  • 格安でサービスを使いたい人

\解約もLINEで簡単/

トイボックスを利用している様子が見たい方はこちら

トイサブ!に向いてる人はこんな人!!

  • 紛失補償のあるサービスを利用したい人
  • 問い合わせへの対応が早くて安心感を大事にしたい人

\継続率97パーセントの実績/

トイサブ!を利用している様子を見たい方はこちら

【比較結果】トイサブ!とトイボックスの選び方まとめ

以上、トイサブ!とトイボックスの違いについて比較しました。

選び方を一言でまとめました。

レンタルおもちゃを安く利用したい
(スタンダード) 税込3,278円

おもちゃの内容を自由に変更したい
(プレミアム) 税込3,608円

紛失補償と素早い対応の安心を重視したい
 税込3,674円

もしまだ決めきれない方がいるなら、トイボックス(プレミアム)が1番後悔しない内容だと思います。

おもちゃをレンタルにするだけで毎日のストレスがかなり減りますよ。

  • 部屋が片付く(物が増えない)
  • こどもの成長に合わせて遊ぶことができる
  • 知育に関する相談を気軽にすることができる

1日100円程度でこれだけのメリットが受けられるサービス、私はおもちゃレンタルを利用してみて、本当に良かったと感じています。

この記事を読んで頂けた方にも、ぜひこのメリットを感じて頂けると嬉しいです。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる