MENU

【超簡単】ChaChaChaの申し込み方法と注意点を写真付きで解説!

「初月の支払いが1円のみ」とお試し利用がしやすいChaChaCha(チャチャチャ)。

知育玩具をお子さまの成長に必要な期間に必要な分だけレンタルできる非常にコスパのいいサービスです。

でも、申し込みたいなと思っても以下のような疑問を感じるのではないでしょうか。

  • 申し込みの注意点はない?
  • 解約金や最低利用期間はない?
  • 支払い方法はどんなのがある?
  • どのくらいで届く?

この記事では、実際に私が申し込みをする際に撮影したスクリーンショットを使いながら上記の疑問を解決します。

古い記事ではクーポンがないと初月1円支払いにならないと書いていることがありますが、現在はクーポンなしで初月1円の支払いで利用することができます。

タップして気になるところをチェック

ChaChaChaの申し込み方法と注意点を写真付きで解説!

ChaChaCha(チャチャチャ)の申し込み方法はとっても簡単です!

でも、適当に申し込みをしてしまうと後悔することになります。

お子さまの発育速度や、嗜好を細かく伝えることで知育効果をより高めることができますよ。

失敗しないためにも、サラッと申し込みの流れを確認しましょう。

step1.公式サイトへ移動する

公式サイトへまずは移動します。

↓のリンクから公式サイトへ移動できます。

step2.公式サイトから料金プランを選ぶ

ChaChaChaの申し込み方法
出典:ChaChaCHa公式サイト

ChaChaChaには4つのプランがあり、一般向けサービスは「基本プラン」と「学研ステイフル監修プラン」と特別教育プランの3つ。

それぞれのプランの特徴は以下の通り。

  • 基本プラン・・・ベーシックなプラン3ヶ月~6歳のお子さまが利用できます。
  • 学研ステイフル監修プラン・・・5歳児に特化したプランで小学校入学までに覚えておきたい時計の読み方やプログラミング思考などを伸ばします。
  • 特別支援教育プラン・・・お子さまの発達が気になる方向けのプラン

申し込みをしたいプランを選んで「お申し込み」から次のページへ進みます。

step3.毎月払いかまとめ払いを選択する

チャチャチャの申し込み方法
出典:ChaChaCha

料金の支払い方は3つあり、毎月払い、6ヶ月まとめて払い、1年まとめて払いがあります。

一番お得なのは1年まとめて払いが初月0円+10%offでサービスを受けることができます。

ここで注意点が1つ!!各コースには最低利用期間が設定されており、この期間を過ぎないと解約も返金もされないため注意しましょう。

各コースの最低利用期間は以下の通りです。

各コースの最低利用期間

毎月払いコース・・・60日(2回目の決済完了後に解約可能)
6ヶ月まとめて払い・・・90日(3ヶ月利用後から解約可能)
1年まとめて払い・・・180日(6ヶ月利用後から解約可能)

step4.お客様情報と支払い方法を入力

出典:ChaChaCha

ここは個人情報を入力するだけでOKです。

誤字・脱字などの不備に注意しましょう。

記入後に商品名と料金の確認をしてから、注文を完了してください。

step4.初回ヒアリングシートを記入する(最重要)

注文が完了するとChaChaChaからメールが届きます。添付されているリンクからヒアリングシートを記入することができます。

注文時の最重要ポイントはここです!!

必須の項目だけでなく、任意と書いている部分も必ず記入するようにしましょう。

お子さまの興味など、できる限り情報を共有することで、より効果的な知育玩具を送ってくれます。

具体的には以下のようなことを送るとOKです。

  • 現在のお子さまの発達状況(つかまり立ちができるようになったなど)
  • 興味を示しているもの
  • 嫌がる行為やもの
  • これからできるようになってほしいこと(手先をもっと使えるようになってほしいなど)

取り扱いがあり、在庫があればおもちゃを指定することもできます。

取り扱いのおもちゃは公式サイトで見ることができます。

ChaChaChaにはお得に申し込めるクーポンコードはないの?

以前は無料で申し込みができるクーポンを利用することで、初月支払いを0円にすることができましたが、現在はクーポンコードなしで初月1円で利用することができます。

新たにChaChaChaからクーポンが発行された時はコチラに掲載予定です。

現在はクーポンコードなしで初月1円で利用できます。

おもちゃの発送と返却方法は?

ChaChaCha(チャチャチャ)は2ヶ月ごとに新しい知育玩具と交換ができるサービスです。

返却方法も簡単なので気軽に利用できます。

どんなおもちゃが届いて、返却の仕方を解説します。

どんなおもちゃが届く?

1回分のおもちゃがダンボールに入って届きます。

今回は合計6個の知育おもちゃで、総額23,000円分が届きました。

実際に届いてレビューした記事を見たい方はコチラ→【初月1円】ChaChaCha(チャチャチャ)で知育玩具のサブスクをお試し体験してみました

おもちゃの返却方法はどうすればいい?

ChaChaChaのダンボール

おもちゃの返却はとても簡単で、届いたおもちゃを元通りに入れて送り返すだけ。

しかもChaChaChaは↓の写真のように着払いの伝票に必要事項を記入した状態で送ってくれます。

返却を簡単にするコツは写真を撮っておくことと、包装されてた袋を置いておくこと。

↓の写真のように袋で包装された状態で届くので、開けた状態で1枚写真を撮っておきます。

出すときに袋を置いておけば、袋に入れて写真のように戻すだけでOKです。

ChaChaChaのおもちゃ

ChaChaChaの申し込み方法と注意点まとめ

ChaChaCha(チャチャチャ)の申し込み方法と注意点を解説しました。

最後にもう一度まとめておきます。

古い記事ではクーポンがないと初月1円支払いにならないと書いていることがありますが、現在はクーポンなしで初月1円の支払いで利用することができます。

STEP
公式サイトへ移動
STEP
公式サイトから料金プランを選ぶ
  • 基本プラン・・・ベーシックなプラン3ヶ月~6歳のお子さまが利用できます。
  • 学研ステイフル監修プラン・・・5歳児に特化したプランで小学校入学までに覚えておきたい時計の読み方やプログラミング思考などを伸ばします。
  • 特別支援教育プラン・・・お子さまの発達が気になる方向けのプラン
STEP
毎月は払いかまとめ払いを選ぶ

選ぶ際は最低利用期間に注意して申し込みましょう。

各コースの最低利用期間

毎月払いコース・・・60日(2回目の決済完了後に解約可能)
6ヶ月まとめて払い・・・90日(3ヶ月利用後から解約可能)
1年まとめて払い・・・180日(6ヶ月利用後から解約可能)

STEP
お客様情報と支払い方法を入力

誤字脱字などの不備に気をつけて入力しましょう。

STEP
初回ヒアリングシートを記入する(最重要)

必須と書いている部分だけでなく任意の部分も必ず書きましょう。

特に以下の4つが重要です。

  • 現在のお子さまの発達状況(つかまり立ちができるようになったなど)
  • 興味を示しているもの
  • 嫌がる行為やもの
  • これからできるようになってほしいこと(手先をもっと使えるようになってほしいなど)
たか

ChaChaChaでわからないことがあれば、問い合わせから聞いてください。

すみ

私たちの答えれる範囲でお答えします。
おもちゃレンタルで楽しいおうち知育を過ごしてくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
タップして気になるところをチェック
閉じる