MENU

【初月1円】ChaChaCha(チャチャチャ)で知育玩具のサブスクをお試し体験してみました

たか

 知育玩具のサブスクが気になってるんだけど、気軽に試せるサービスはないかな?

すみ

 ChaChaChaなら初月1円でレンタルできるから他社よりもお得にお試しすることができるよ。

 最近人気が急上昇している知育玩具の定額レンタルサービス。

 実際に試してみたいけど、できるだけお得に利用してみたい。と考える方は少なくないと思います。

 そんなあなたに今回私たちがお試し利用してみた「」(チャチャチャ)を紹介します。

ChaChaChaのおすすめポイント

初月1円でレンタルできる
・傷や破損での弁償は一切なし
・送料を払えば何度でもおもちゃを交換できる

 最低利用日数として60日間を設定しているサービスがほとんどのため、お試しで利用しようと思っても6,000円~8,000円くらいの費用がかかります。

 でもChaChaChaなら2ヵ月間で3,000円程の費用で利用することができます。

 知育玩具のサブスクを試したいならChaChachaが有力候補なのは間違いなし。

 この記事では届いたおもちゃの内容やサービスについて感じたことを紹介します。

目次

 ChaChachaから届いた知育玩具6点を紹介

今回は2歳8ヶ月の娘用に「ChaChaCha」を利用しました。

今回届いたおもちゃを楽天市場の最安値で調べると総額23,000円という豪華さでした。

月3,000円で必要な期間に必要なものを用意できるサブスクは本当にコスパ最高ですね。

実際にレンタルしたおもちゃは以下の通り。

届いたおもちゃの写真ChaCHaCha
ChaChaCha

ChaChaCha
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_0069-1024x768.jpg画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_0073-1-1024x768.jpg
ChaChaCha
おもちゃ名称アンパンマンの天才脳らくがき教室さわって!バイリンガル図鑑ひもとおし「どうぶつパレード」リンキマルズ ナマケモノ
森の音楽会しょくぱんくんとサンドイッチ
メーカーアガツマToyroyalベルダック社フィッシャープライス
エド・インター
エド・インター
楽天市場での購入価格3,480円4,400円3,520円4,048円5,180円2,720円
届いたおもちゃ一覧表

アンパンマンの天才脳らくがき教室

ChaCHaCha

申し込み時に「お絵描きが大好き」と伝えておいたのでレンタルできました。

ペンは「三角軸」を採用しており、正しい持ち方で持ちやすい設計になっています。

おもちゃのサブスクで有名なトイサブなどでは、キャラクターもの取り扱いがないため、ChaChaChaの大きなメリットです。

お絵描き好き×アンパンマン好きなので、なかなか手放してくれないほどお気に入りでした(笑)

丸や三角など、楽しみながら色々な形を覚えていました。

さわって!バイリンガル図鑑

ChaChaCha

発達度の相談で、まだ単語も話すことができないと書いたので入れてくれた知育おもちゃです。

「日本語」「英語」で単語を聞くだけでなく、ちゃんと図鑑のように音声で説明を入れてくれます。

「あいさつ」など生活でよく使う言葉も入っていて、読み聞かせの代わりに使いました。

自分でめくりながら何回も聞いていました。

おままごとの卵を持ってきて「同じだよ」とジェスチャーで教えてくれます。

言葉はお兄ちゃんも遅かったので、焦らずゆっくりと取り組みます。

ひもとおし「どうぶつパレード」

ChaChaCha

パネルに書いてる動物に糸を通していく知育おもちゃです。

最近ボタンを頑張ってるけど、手先がまだ不器用と書いたのでレンタルできました。

最初は木の棒を先端につけることで、ひも通しのレベルが少し下がります。

写真を撮ろうとすると、投げられてしまい撮ることができず(泣)

一緒に頑張りながら、木の棒ありなら通せるようになりました^^

リンキマルズ ナマケモノ

アルファベットや数字を音楽に合わせて学ぶことができるおもちゃです。

両手と頭を動かしながら日本語と英語の歌を流してくれるので、自然とこちらも体を揺らしながら聞いていました(笑)

お兄ちゃんも興味深々で一緒に踊っていました。

数字や英語だけでなくリズム感も遊びながら鍛えることができそうです。

森の音楽会

「ドラム」「シロフォン」キロ」「ラトル」「歯車」があり、「たたく」「まわす」「こする」動作から、音の違いを学ぶことができます。

音遊びをしながら指先の訓練もできる知育玩具です。

両手は難しいようで、片手で頑張っていました。

音が出るのが楽しいようで、笑顔で遊んでいました。

上手に指先を使って歯車を回せていました。

1個回すと連動して動くのが面白いようで、はしゃいでいました。

しょくぱんとサンドイッチ

ChaChaCha

おままごと大好きな娘にピッタリのおもちゃが届きました。

絵本だけでも楽しめるし、布のおもちゃだけでも遊べます。

絵本を見ながら上手に重ねていました。

挟む順番が違うのはご愛敬(笑)

出来上がったら「食べてね」とプレゼントしてくれます。

でも、「中身抜いてるー!!」(笑)

ままごとは親と子の交流もしやすくていいですよね。

 ChaChaChaを利用するメリット3つ

今回「」をお試し利用してみて感じたメリットは3つあります。

 ChaChaChaのメリット

 ・希望のおもちゃを自分からリクエスト交換が可能
 ・子どもの発達に関する悩みを解決できた
 ・返却が簡単すぎてびっくり!

たか

他社と比べた際のメリットは以上の3つです。

すみ

片付けが楽になる。おもちゃの悩みがなくなるなど、おもちゃレンタルサービスのメリットももちろんありますよ^^

私たちが感じたメリットをもう少しお話していきます。

メリット①希望のおもちゃをリクエストできる

おもちゃのサブスクサービスは、リクエストがNGであったり、参考程度にしますという会社も少なくありません。

でもChaChaChaでは「歩行に関するおおちゃ」や「言葉に関するおもちゃ」などのリクエストはもちろん、取り扱っているおもちゃであれば、指定してリクエストすることができます。

知育玩具は高価なものが多いなか、安価でお試し利用することができるのがChachaChaのイチオシポイント!

もちろんプランナーさんにお任せすることもできるので、ご家庭の希望に合わせて利用することができます。

メリット② 子どもの発達に関する悩みを解決できた

下の子の言葉の発達がかなり遅れていて、発達検診でも要観察の状態。

子どもには個人差があるとわかっていても、夫婦で悩んでいました。

ChaChaChaにはコラムの配信で子育て情報を見ることができる「親御さんの為の子育てインフォ」があります。

保育士が精神面のサポートをしてくれることで、悩みを解決することができました。

メリット➂返却が簡単すぎてびっくり!

おもちゃの返却は他のサービスも簡易でできるようになっています。

それでも伝票を記入したり、ガムテープで止めたりする手間はありました。

ChaChaChaは伝票も記入済みでガムテープも必要なし。

さすがに簡単すぎて、他のサービスと比べても一番楽に返却することができました。

ChaChaChaのデメリット

」を利用してみて、デメリットって何かあるかな?と考えてみましたが、特に思い当たりませんでした……

強いて言えば「クレジットカード決済のみの対応であること」でしょうか。

料金は口座引き落としがいい!という方にはデメリットになりますが、大したデメリットはないことがわかりました。

たか

あとは申し込みはホームページからのみの受付なことくらいかな?

すみ

利用中にサービスについて不満に思うことも特にありませんでした。

ChaChaChaはどんなサービス?特徴は?

」が提供するおもちゃのサブスクはこんなサービスです。

サービス名ChaChacha
対象年齢生後3ヶ月~6歳まで
交換周期2ヶ月
料金・基本プラン¥3,410円/月
・5歳児向けプラン¥4,950円/月
・特別支援教育プラン¥4,378円/月
送料0円(離島は別途費用あり)
最低利用期間2ヶ月
運営会社自立の株式会社
たか

プランが3つもあるんだね。どのプランがいいんだろう?

すみ

名前の通り基本は基本プランでいいね。
各プランの詳細はコチラで解説するね。

ChaChaChaの特徴6選
①基本プラン+専門プラン2つ
②1,5000円相当のおもちゃをレンタルできる
➂おもちゃの材質に合わせた消毒方法
④子どもの成長速度に合わせたおもちゃ選定
⑤送料無料
⑥初月の支払い1円で利用できる

①基本プラン+専門プラン2つ

」には3つのプランがあり、特徴を表にまとめます。

項目基本プラン学研ステイフル監修プラン特別支援教育プラン
月額料金3,410円4,950円4,378円
おもちゃの数4~6個 4~6個 4~6個
交換周期2ヶ月 2ヶ月 2ヶ月
対象年齢0~6歳5歳 0~6歳
特徴総額15,000円以上の知育おもちゃが届くプログラミングや育脳がメイン発達が気になる方に向けた特別支援特化

基本プラン

他社と同じ形式のベーシックプラン。

2ヶ月に1回こどもの成長に合わせた知育玩具を届けてくれます。

ChachaChaは、押し車など少し大きめのおもちゃも取り扱っています。

学研ステイフル監修プラン

モンテッソーリの考え方や知育玩具を学研ステイフルが監修したプレミアムプランです。

小学生に上がる前から「プログラミング的思考」を育むことができる知育玩具や刺激を与えるおもちゃを厳選して届けてくれます。

遊び方シートも同梱されているため、遊び方に困ることもありません。

特別支援教育プラン

ChaChaChaを運営する「自立の会社」は、放課後デイサービスや特別就労支援なども行っています。

その経験を活かして生まれたのが「特別教育支援プラン」です。

特別支援の必要なお子さまに向けて、経験豊富なスタッフが選定しておもちゃを届けてくれます。

②15,000円相当のおもちゃをレンタルできる

ChaChaChaは購入価格にすると総額「15,000円」以上の知育玩具を届けてくれます。

これは他社とも変わらない金額ですが、取り扱うおもちゃは各社によって少しずつ違いがあります。

取り扱うおもちゃを知りたい方はホームページで見ることができます。

>>

➂おもちゃの材質に合わせた消毒方法

ChaChaChaは単に消毒するだけでなく、おもちゃの材質によってケアの方法を変えています。

  • 布製のおもちゃ→ベビー用の洗濯液体せっけんで手洗い
  • 木製のおもちゃ→次亜塩素酸で除菌、高温殺菌、表面の研磨
  • プラスチック製のおもちゃ→熱処理、電解水や真水で手洗い、拭き上げ

子どもの肌に触れるものだからこそ、丁寧におもちゃのケアをしてくれています。

安心して遊ぶことができますね^^

④子どもの成長速度に合わせたおもちゃ選定

」の利用開始時のヒアリングや、その後のスタッフとのやり取りから子どもの発達度に合わせて知育玩具を選定してくれます。

我が家の場合、以下の3つを伝えていました。

  • 言葉がまだ話せていないこと
  • 手先を使おうとしてるけど苦手なこと
  • お絵描きが好きなこと

以上の事をヒアリングに伝えていたので、ピッタリのおもちゃを選んで送って頂けました。

できるだけ詳細な情報を伝えることで、お子さまに合ったおもちゃを選んでくれます。

送料無料で返却も簡単

ChaChaChaは往復送料が無料です。

送料が無料だけでなく、ユーザーの手間を少しでも減らすために、事前に伝票に必要事項が記載された状態で届けてくれます。

大手のサービスは送料無料が多いですが、返却の簡単さはトップクラスに感じました。

初月1円の圧倒的安さ

ChaChaCha1番のメリット「初月の支払い1円」

他のおもちゃのサブスクサービスにはないお得すぎるキャンペーンをやっています。

ちょっとお試ししてみたいなと思っている方は、早めにキャンペーンを利用してみましょう。

サービスを使ってみればChaChaChaの良さを感じることができるはずですよ。

ChaChaChaの特徴│メリット・デメリットまとめ

最後に「ChaChaCha」のメリット・デメリットをおさらいしておきます。

 ChaChaChaのメリット

 ・希望のおもちゃを自分からリクエスト交換も可能
 ・子どもの発達に関する悩みを解決できた
 ・返却が簡単すぎてびっくり!

 ChaChaChaのデメリット

 ・クレジットカード決済のみの対応

現在ではクレジットカードを使用しているご家庭が多いので、目立ったデメリットは感じませんね。

メリットの多い「ChaChaCha」の中で、一番注目したいのが初月のお支払い1円です

キャンペーンを利用することで、他社よりもお得におもちゃのサブスクサービスの良さを感じることができます。

気になる方はぜひ、体験してみてくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる